株式会社総合医療福祉サービスみなとの里介護就職選び方【正社員介護士福祉施設求人】

☆作業療法士取得者の求人多数。

☆正社員・派遣社員・パート・アルバイト・勤務形態も選べます。

☆人間関係を重視した求人を紹介してます。

☆介護福祉士取得者の求人多数。

☆言語聴覚士取得者の求人多数。


株式会社総合医療福祉サービスみなとの里では介護職員が足りません!
雇用環境も国家戦略の元改善傾向にあります。
就職後、キャリアアップのバックアップ制度もあります。
まず、あなたの希望をお話下さい!

今すぐ求人を確認しよう!
カイゴジョブ申込み



株式会社総合医療福祉サービスみなとの里の概要

郵便番号 〒011-0946
住所 秋田県秋田市土崎港中央7丁目2-15
電話番号 018-893-5550
施設形態 有料老人ホーム
地図
※ご注意下さい。 ※記載している介護施設とリンク先とは一切関係ありません。

株式会社総合医療福祉サービスみなとの里の求人が募集されているかはコチラに登録して確認して下さい。


カイゴジョブ申込み



正社員介護士福祉施設求人

☆作業療法士取得者の求人多数。

☆正社員・派遣社員・パート・アルバイト・勤務形態も選べます。

☆人間関係を重視した求人を紹介してます。

☆介護福祉士取得者の求人多数。

☆言語聴覚士取得者の求人多数。


介護施設では今人手が足りません!
雇用環境も国家戦略の元改善傾向にあります。
就職後、キャリアアップのバックアップ制度もあります。
まず、あなたの希望をお聞かせ下さい!

今すぐ求人を確認しよう!
カイゴジョブ申込み



お探しの職種や雇用契約は?

ケアマネージャー・ヘルパー・家事代行スタッフ・管理栄養士・医療事務・介護事務・送迎ドライバー・看護師・機能訓練指導員・管理職・サービス提供者・生活相談員
の職種を希望で

正社員・契約社員・パート・アルバイト・派遣
の雇用をお探しならコチラがおすすめです!



介護職の転職・採用状況

高齢化が進み、ますます介護士が必要とされています

介護士・ケアマネージャー・ホームヘルパーなど介護の仕事は、高齢者がいるすべての場所で必要になります。

今後、超高齢化が進む中で、介護業界の人材は、地域を問わずニーズのある、将来的にも安定した仕事といえます。

また年齢不問の求人も多いため50歳以上でも働くチャンスがあり、他業種からの転職も年々増えています。

人とふれあい、人を支え、自分自身も人間として成長できるやりがいのある仕事です。

日本のみならず多くの先進国で介護の仕事は需要が高く、介護職に対する求人のニーズはますます増しています。

介護士の売り手市場といわれる今、あなたの理想の高待遇で求人募集をしている介護関連企業がたくさんあります。

今すぐ求人情報を確認してみて下さい!



こんな時は転職サポートがオススメ

  • 給料が安くて将来が不安になった
  • 介護職員同士が仲が悪く仕事のミスが増えていた
  • 忙しすぎて精神的にきつくなってきた
  • 他の施設に比べても給料が安くて我慢できなくなった

転職の理由が「正社員として採用して欲しい」「福利厚生のしっかりした会社に就職したい」「車通勤OKの職場で働きたい」「夜勤専従で働きたい」などの場合は特に、あなた一人で次の転職先を探すよりも、各施設の個別事情にも詳しい転職のプロの力を借りて、より希望に合った転職を実現させていくのがオススメです。

「正社員介護士福祉施設求人」をご希望であれば、全国の介護施設全体の平均給与にも目を通しておきましょう。


あなたの希望の転職・就職を叶えます!

●いじわるな上司がいて仕事への意欲が湧かない。

●有料老人ホームの求人を探している。

●サービス付き高齢者向け住宅で働きたい。

●高齢者向け住宅で働きたい。

●小規模多機能型施設で働きたい。

●退職金制度がある施設で働きたい。

●未経験者歓迎の施設を探している。

●夏期休暇が有る施設に勤めたい。

●夜勤がない介護施設を探している。

●未経験だけど介護の仕事がしたい。

という希望なら

☆作業療法士取得者の求人多数。

☆正社員・派遣社員・パート・アルバイト・勤務形態も選べます。

☆人間関係を重視した求人を紹介してます。

☆介護福祉士取得者の求人多数。

☆言語聴覚士取得者の求人多数。

コチラがおすすめです!



福祉住環境コーディネーターの仕事内容

福祉住環境コーディネーター とは

【仕事の内容】
高齢者に特化せず、障がい者に対しても暮らしやすい住環境を整備するためのコーディネートを行うお仕事

①高齢者本人と、その家族の住環境に対し、相談にのり、アドバイスを行う
②ケアマネや工務店、ご利用者さまとの仲介役として連携し、具体的に改善方法を提案し、調整を行う
③施工立会い
④住宅改修の理由書作成 など

【勤務場所】
工務店、福祉用具レンタル店 など

【必要な資格】
福祉住環境コーディネーター(民間資格)




こんな時は無料サポートがオススメ

  • 未経験だけど介護の仕事を始めたい
  • 初心者だけど希望どおりの転職がしたい
  • はじめての転職で不安がいっぱい
  • 今より条件のいい職場に転職したい
  • 人間関係のいい職場で働きたい
  • 少しでも給与アップを狙いたい
  • 休日や定時後にしっかりプライベートな時間を確保したい
  • 今の職場を円満退職できるかどうか心配




介護の仕事の特徴

まず訪問介護ですが、訪問介護ステーションに勤務して働くことになります。

介護が必要な利用者宅へ伺っての介護サービスですね。正社員は夜間勤務(オンコール呼び出し)が入ることもありますが、介護パートは日勤メインで働きやすいですよ。

訪問件数があらかじめ決まっているケースが多く、計画的に仕事がしやすいというメリットもありますね。

次に施設介護ですが、有料老人ホームや特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、サービス付き高齢者向け住宅、ケアハウス、グループホームなどがあります。

また有料老人ホームにも種類があり、住宅型もあれば健康型、介護型もありますね。

施設によって提供するサービスは異なりますが、共通しているのは入浴介助や食事介助です。中には排泄介助を行っている施設もあります。

健康型や生活型の有料老人ホームよりも、介護型有料老人ホーム、特別養護老人ホームの方が排泄介助は多いかもしれません。

他にも、認知症の高齢者が利用する施設なら、徘徊しないように注意する必要があるでしょう。

訪問型よりも夜間勤務が多いと言われる介護施設ですが、やはり介護パートは日勤のみで働きやすいと思います。(詳細は介護求人サイトで確認して下さい)

最後に通所介護ですが、デイサービスやデイケアになりますね。

特にデイサービスの求人募集が多いようですが、デイサービスは比較的元気な高齢者が多いですし、文字通りデイ(日中)のサービス施設になりますので、介護パートでも働きやすいです。

ミニゲームをしたり、歌を歌ったり、外出できる高齢者を連れて近所の喫茶店に行ったり、公園に行くこともあります。利用者ごとに日誌を書いて、家族へメッセージを記すこともあります。

ただしメインサービスとして入浴介助を提供しているデイサービス、デイケアも多いので、体力勝負の仕事と言えるかもしれません。

その他、各介護の詳細に関しては、介護人材紹介会社に確認して下さいね。人材紹介会社は無料で登録できますし、あなたに合った介護の仕事を紹介してもらえる可能性が高いのでおすすめです。




秋田県内の要支援・要介護者の状況

要支援・要介護者数の推移

要支援・要介護者数の増加【現状と課題】
● 平成12年に約33,000人だった要支援・要介護認定者数は、平成26年には約72,000人となっています。
第5期計画期間の平成24年から平成26年までの3年間では約6,600人増加し、平成12年当初と比較すると約39,000人の増加となり、約2.2倍の認定者数となっています。
● 平成18年4月に要介護区分が見直され、それまで「要介護1」とされていた区分が、「要支援2」と「新たな要介護1」に分けられました。

高齢者に占める要支援・要介護者

● 要支援・要介護の認定者数は、高齢化の進行や介護保険制度の普及・定着などから現在も増加を続けています。
● 比較的軽度な要支援1から要介護1までの方が、平成26年度では全体の約4割を占めています。

要支援・要介護者数の将来推計

● 要支援・要介護認定者となる割合の高い75歳以上の後期高齢者の増加が続いていくと推測されています。
● 要支援・要介護認定者もそれに伴い、今後3年間で約5,500人増加し、平成29年には79,509人となり、団塊の世代が75歳以上となる平成37年には、88,000人を超えることが見込まれます。



国を挙げてバックアップ

高齢化が進む日本は介護施設・介護職員の重要性が日に日に増しています。
今迄のような介護職は「キツイ」「汚い」などのイメージを払拭する為に、国や各県市町村も改善の取り組みを加速化しています。
介護のライセンスをお持ちの方以外にもキャリアアップ制度を授けるなどして介護の充実を促進しています。
介護職・介護施設には多種多様なサービスがあります。
是非、あなたのライフスタイルに合わせて就職を考えてみたらいかがでしょうか。
介護職は今後も安定した職業である事、行政が先導して充実を促進する分野です。



就職・転職コラム

ある日急に会社から「ぜひ我が社に来てほしい」という可能性は、無茶な話です。内定をふんだんに出されているような人は、それと同じくらい悲しい目にもされているものなのです。
厚生労働省によると就職内定率が残念なことに最も低い率ということのようだが、しかしそんな状況でも粘って採用の返事を手にしている人がいるわけです。ならば採用される人とそうではない人の差はどこにあるのでしょう?
関心がなくなったからといった立ち位置ではなく、汗水たらして自分を目に留めて、ひいては内定まで貰った企業に向かい合って、真情のこもった態勢を忘れないようにしましょう。
今の仕事場を辞めるほどの気持ちはないが、うまく月々の収入を増やしたい状況なら、とにかく資格取得にチャレンジしてみるのも一つの手段だと考えられます。
あなた達の周囲の人には「自分の願望が簡潔な」人はいらっしゃいますか。そんなタイプの人こそが、企業から見ると価値が簡明な型といえます。

どうしても日本の会社で体育会系の経験のある人材が望まれるのは、敬語をきちんと使うことができるからだと言えます。体育会系のほとんどの部活では、常に先輩後輩といった上下関係が厳格に守られているため、どうしても体得することになります。
通常企業そのものは、中途採用した社員の育成向けのかける時間や手間賃は、極力抑えたいと考えているので、自主的に能率を上げることが要求されています。
先行きも、拡大が続きそうな業界に職を得る為には、その業界がまさしく成長中の業界なのかどうか、急速な進歩に照応した経営が成り立つのかどうかを見極めることが必要な条件でしょう。
「裏表なく赤裸々な気持ちを話せば、商売替えを決めた最大の要因は年収にあります。」このような例も耳にします。ある外国籍のIT企業の営業をやっていた30代半ばの方の話です。
色々な会社によって、ビジネスの内容や志望する仕事自体もまちまちだと想像できますが、企業との面接で強調する内容は、各会社により相違するのが言うまでもないことです。

転職という、ひとつの何度も ジョーカーを切ってきた過去を持つ方は、なぜか離転職した回数も増加傾向にあります。そんなわけで、一社の勤続年数が短期であることが目立つようになります。
公共職業安定所などの場所では、雇用に関する情報や経営に関連した仕組みなどの情報があり、近年では、なんとかデータそのもののコントロールもよくなってきたように実感しています。
その面接官が自分自身の熱意を掴めているのか否かを眺めながら、的を射た一方通行ではない「会話」がいつも通り可能になれば、チャンスが広がってくるのではないのだろうかと考えられる。
自分の主張したい事を、よく相手に伝えることができなくて、たっぷり反省してきました。今から自分を省みての自己分析というものにひとときを費やすというのは、とうに遅すぎるでしょうか。
仕事上のことを話す状況では、抽象的に「どういったような事を思ったのか」ということのみではなく、なおかつ具体例を折りこんで言うようにしたらいいと思います。